Search

長榮大學が、タンザニアと宮古島の学生のオンライン交流を推進

Date:2021/08/09

長榮大學日本教育センターとUSRグリーン大武崙地域コミュニティオフィスは「日本とタンザニアのオンライン文化交流会」を開催し、日本の宮古島市の狩俁小‧中学生と長榮大學永続発展国際学士学位コース(IPSD)のタンザニア留学生を招き、オンラインで文化交流を実施した。IPSD四年生のAsmaさんは日本の学生に自分の故郷であるタンザニアの離島ザンジバル島を紹介し、宮古島も同じく日本の離島で、地理的に似ており、距離感が縮まる、と話した。IPSD三年生のJamesさんとBasmaさんは、IPSDコースやジェーン‧グドール博士と長榮大學の協力関係について紹介し、台湾での留学経験も語った。

Hit count:1